化粧品を選ぼう

レチノール配合の化粧品のすすめ

化粧品には肌に良い効果をもたらしてくれる成分が、多数存在しています。 また、新しい成分や浸透技術の開発も目覚しく、どんどん新しい化粧品が登場してくれます。 年齢肌特有のしわやたるみに効果的に働きかけてくれて、エイジングケアにはとても役立ちます。 そんな注目の成分の一つがレチノールです。 ビタミンAの一種で、新陳代謝を活発にしてくれるのです。 つまり、肌のターンオーバーが促進されるため、きれいで生まれたての肌がよみがえってきますので、しわやたるみなども改善しやすくなります。 また、コラーゲンの生成を高めてくれる働きを持っているため、肌のハリや弾力をアップすることができます。 しわやたるみが目立たなくなり、若々しい肌へと変化してきます。

エイジングケアに最適なフラーレン

高い抗酸化作用を持つことで注目されているのがフラーレンという美容成分で、エイジングケア化粧品に配合されるようになって来ています。 抗酸化とは、肌の内部の活性酸素を抑える働きのことで、活性酸素は老化の大きな原因でもあるのです。 金属が錆びるように肌の中でも酸化して錆びが起こっていて、これの原因が活性酸素なのです。 活性酸素のをブロックすることにより老化を遅らせることができて、しわやたるみなどの改善に大きく役立ちます。 これに効果的なのがフラーレンです。 ビタミンCの125倍、プラセンタの800倍もの抗酸化作用を持っていて、それだけ活性酸素を抑える効果が高いため、老化防止には大きく役立つのです。 最近では多くのエイジングケア化粧品に配合されるようになっていて、話題の成分として注目されています。

新着記事

ビタミンの魅力

化粧品には様々な美容成分があります。昔から美白効果があると言われていたり、しわが増えるのを抑えてくれたり、アンチエイジング効果があると言われている化粧品に使われていることも多いです。

続きを読む

効果を実感

リプロスキンなどを使うことでニキビや肌荒れに対しての効果が実感出来ます。また、毎日のスキンケアで大切な「継続する」ことにおいても使い方が簡単なため、ストレス軽減へとつながっています。

続きを読む

胸の悩み

女性にとってバストに関する悩みは絶えないものです。しかし、バストアップ効果のある施術を美容外科などで受けることにより、その不安や悩みから開放されることが出来ます。

続きを読む